タイ留学ビザ・タイ学生ビザに関する質問

Q:留学ビザ・学生ビザグループコースの値段はいくらですか?

A:留学ビザ・学生ビザグループコースの料金は、40,000バーツです。
  留学ビザ・学生ビザコースはプライベートレッスンでも受付をしています。
  教科書は1レベル300バーツでグループコースの場合は4レベルのテキストを 
  使用いたします。
  
※3ヶ月毎ごとにタイの入管管理局へ行き、1900 バーツの延長申請料金を支払う必要があります。

Q:どこでビザの申請ができますか?

A:各国のタイ大使館で申請できます。

タイ周辺のタイ大使館としては、以下の場所にあります。

・カンボジア(プノンペン)
・ラオス (ビエンチャン)
・ミャンマー(ヤンゴン)
・マレーシア (クアラルンプール)


Q:だれでも留学ビザ・学生ビザに応募できますか?

A:はい、日本人の方ならだれでも応募できます。
バングラディッシュ、中国、インド、イラン、スリランカそして、中東の国々の方は
自国のみ申請可能となります。近年ビザ取得に関してはたびたび変わっておりますので
最新情報については、スタッフにお尋ねください。


Q: どんな書類が必要ですか?


A: 新生に必要な書類は以下の通りです。
① ビザ申請用紙 2種類(パスポートと同じサインをする) 
② お客様情報登録用紙
③ パスポートのコピー 7枚(コピーした書類に、パスポートと同じサインをしてください)
④ 顔写真 12枚

Q:ビザ申請はどれぐらいの時間が必要ですか?

A:約5週~7週です


生徒様から受けとった書類をタイの文部省に送ります。

文部省からタイ大使館へ提出する留学ビザ申請が学校に届きます。

書類が届いた後に、生徒様に連絡を取りこの書類をお渡しいたします
ご自身でタイ大使館に行っていただき留学ビザの申請をしてもらいます。
タイに入国後、できるだけ早くパスポートを当校へお持ちください。

その他詳細
■ お申し込み後、約1ヶ月でビザ申請に必要な書類が出来上がります。
 (書類が出来上がり次第、お渡しします。)
■ ビザ発給手続き場所はタイ大使館(領事館)です。
 タイ大使館への申請料 2,000B(自己負担)
 (書類受領後、30日以内に発給手続きを行って下さい。
 発給所要日数は約2日ですが、申請場所、時期によって変わります。
 大使館はタイの休日および申請される国々の休日も閉館日となりますのでご注意下さい。)
■ タイに再入国後2週間以内にパスポートコピー
  (スタンプのページ・余白にパスポートサインをして下さい)をお持ちください
■ 3ヶ月に1度、バンコクのイミグレーションにて延長手続きが必要です。
 延長費用:1,900B/回(自己負担)
    (延長に必要な書類はその時期になりましたらお渡しさせていただきます。
     ビザランの必要がありません。)
※ ビザ延長手続きと一緒に住所届出申請も必ず行ってください。
  タイに滞在する外国人は90日ごとに現住所を申告しなくてはいけません。
■ 第3カ国へ出国する場合、リエントリービザを取得する必要があります。
  リエントリービザを取得しないと、学生ビザは無効になってしまいます。
■ ひと月あたりのビザ取得可能人数に制限がありますのでお早めにお申し込み下さい。

お見積もり、お問合せ

語翻訳、語通訳のお問合せ、 見積依頼はこちらからお願い致します。
尚、hotmail ezwebは未着が大変多いため別のメールアドレスをご利用願います。
お急ぎの方は直接各校担当までお電話にてご連絡ください。

問合せ内容※必須項目
学校について  通訳について 翻訳について その他
お名前:
※必須項目です
フリガナ
Eメール:
※必須 hotmail ezweb不可
Eメール(入力確認)
※必須項目
ご住所:
電話:
※メール未着が多いのでお手数ですが入力下さい。
性別:
男性 女性
お問合せ内容

お手数ですがアンケートにご協力ください

当教室をどのようにして知りましたか
googleで検索 yahooで検索 MSNで検索 その他検索 ケイコとマナブ 
当校を紹介されたサイトを見て人から紹介 タウンページ その他
検索の場合キーワードは何ですか?また「紹介サイト」「その他」の場合もお願いします。
※例「語 バンコク・シーロム、プロンポン、トンロー チョンブリ・シラチャ、パタヤ」など
送信してください