タイでの生活費(参考例 0さんの場合)
実際にタイランゲージステーションのインターンシップ制度を利用して、タイでインターン生活を過ごした「Aさん」のタイでかかった生活費を聞いてみました。皆さんが生活する時の参考にしてください。


「私は1年タイに留学して、そのまま現地採用を希望していました。日本からそこまで多くのお金をもってこれたわけではなかったので、1ヶ月の生活費は約2万バーツ(約6万円)でした。
インターン中はずっとタイ語漬けの日々でした。朝起きる→習ったタイ語の復習→インターンではタイ人スタッフとタイ語で会話→そのタイ語の授業。このような感じでした。
次にアパート代ですが、私の借りていたアパートは1ヶ月5,500バーツ(家賃・光熱費・インターネットすべて含む)ぐらいでした。もちろん旅行をしたり、遊びに行くともっとかかってしまうでしょう。ビザの申請費用や渡航費、医療費などを含めると余裕をもった資金が必要だと思います。」


タイ留学 インターンシップのメリット!
タイではたらく インターシップ制度のメリットを説明します。TLSタイ国インターンシップは、参加費無料、タイ語授業料無料のとてもお得なシステムです。
• インターンシップ → 無料 
• タイ語学習 → 無料 
• 厳選された受入れ先企業をご紹介します。(ご希望をお聞かせください)
• 日本にいながらバンコクの受け入れ先企業担当者と顔を見ながら面接ができます。
• ED VISA学生ビザの発給を受けられます。
• 東京校・大阪校にて、バンコクでの受け入れ準備をお手伝いします。
渡タイ後は、バンコク校のスタッフが親身になってタイでの生活をサポートします。

お見積もり、お問合せ

語翻訳、語通訳のお問合せ、 見積依頼はこちらからお願い致します。
尚、hotmail ezwebは未着が大変多いため別のメールアドレスをご利用願います。
お急ぎの方は直接各校担当までお電話にてご連絡ください。

問合せ内容※必須項目
学校について  通訳について 翻訳について その他
お名前:
※必須項目です
フリガナ
Eメール:
※必須 hotmail ezweb不可
Eメール(入力確認)
※必須項目
ご住所:
電話:
※メール未着が多いのでお手数ですが入力下さい。
性別:
男性 女性
お問合せ内容

お手数ですがアンケートにご協力ください

当教室をどのようにして知りましたか
googleで検索 yahooで検索 MSNで検索 その他検索 ケイコとマナブ 
当校を紹介されたサイトを見て人から紹介 タウンページ その他
検索の場合キーワードは何ですか?また「紹介サイト」「その他」の場合もお願いします。
※例「語 バンコク・シーロム、プロンポン、トンロー チョンブリ・シラチャ、パタヤ」など
送信してください